最近思ったこと

なんか涼しいなあと思ったら、蒸し暑いというなんか嫌な残暑に負けそうなので、ブログを書きます。

最近、東京五輪の話題でいい話を耳にしないので、余計なことが頭に過りました。私以外にもそう思っている方もいるかもしれませんが。なんで、オリンピックって、毎回、違う場所でやるのかなと。同じ場所なら会場も同じの使えるし、ロゴのパクり?みたいなトラブルも起きないし、安定だと思うのです。

海の上に巨大な浮島、嵐にも負けない安定した島、を作って、そこに施設、スタジアムや宿泊施設、人工的な山とか人工雪生成装置、島を船のように動かす装置、レストランや居酒屋、空港とか必要なもの作るのです。海もあるし、平地もあるし、山もあるし、夏冬、どちらもオリンピックができます。劣化してきたところは修理しながらやってけば、結構使えると思います。作るのも、修理するのも、運営するのも、世界各国が協力して。で、その島の利益は、世界各国に平等に分けるのです。抽象的ですが、こうしてれば、工事が間に合わないとか、金がどうとか、ロゴがどうとか無くなると思います。ただ、世界各国が仲良くやれるかどうかとか、そんな浮島作れるのかとか、これで利益出んのかとかは、知りません。世界の偉い人たちが集まればできんじゃね?みたいな軽いのりの構想です。そんな夢の島、誰か作ってくんねーかな、みたいなことを鼻をほじほじしながら考えちゃいました。蒸し暑いとこんなくだらないこと考えてしまうのですよ。蒸し暑さのせいです。

全然関係ない話ですが、安くて、異様に白っぽいネギトロには注意してください。

広告
最近思ったこと